FC2ブログ

蝿太郎まんが美術館をご覧になって感じたこと,思ったことなど,ご意見をお寄せ頂ければ幸甚です.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝礼問題

ブログトップ > 未分類 > 謝礼問題
謝礼問題
スポンサーサイト

謝礼は医学部の金権体質 

博士号の論文審査に伴い謝礼を受け取る。こんなことをやっているのは医学部だけですよ。

この他にも医局員の結婚の際には仲人料50~100万円というのもある。こちらは贈収賄とまでは言えないけど、若い駆け出しの医師には苦しい金額だ。それを敢えて捻出するのは、教授に睨まれたくない、少しでも良い扱いを受けたい、皆が行きたがらない関連病院に飛ばされたくないから、仕方なく人のやることはやっておこうとするのだろう。法には反していなくても倫理には反する悪しき習慣だ。

蠅太郎先生の指摘はもっともなこともあるが、擁護的な姿勢で謝礼問題を論ずるのは間違っていると思う。

もういい加減目を覚ませ! 

医局制度で医師になった方から謝礼問題について肯定的意見が出ているのだろうと思う。

しかし、みんな入局した頃のことを思い出して欲しい。おかしいなあと思いつつ、みんなやっていることだからと、学位論文の謝礼にいくら包むか友人同士で情報交換したはずだ。

他にもいおかしなことはいっぱいあった。名義貸し。アルバイトなら実際に自分が相手先の病院に行くのだから医師が充足される。しかし、名義貸しは全くそれがない。それなのに名前を貸すだけで高額の報酬を受け取っていいのだろうか。

医局からの医師派遣しかり。病院長らが教授に渡した金額で派遣が決まる。

すべてあってはならないおかしなことが罷り通っている。教授だけがいい思いをする世界だ。そんな世界も若いうちはおかしいと思っていても、やがて毒され慣れっこになって行く。関連病院に定着したり開業して何年も経てば懐かしくさえ思えてくる。一見おかしなことのようだが、人間に見られる心理状態の変化だ。真っ最中にいれば生死すらあやうい戦争でさえ、思い出したくもないはずなのに長年経てば懐かしい思い出となり、戦友会ができたりするのだ。

医局制度を必死で擁護する人の心情はおそらくそういうものなのだろう。もういい加減に目を覚ませ!と言いたい。

医師の給与が安すぎる 

教授になって、何故アルバイトしてる、
官僚になって正規給与ではやってられない、
医師の給与が事務、看護士より何故低い、
謝礼があったので、現在の給与体系になったのか?
これを、改善せず、あれダメ、これダメとしたので、
外科医が居なくなり、働く医師が居なくなった、、。
マスコミが一方向からしか報道しないのも原因か?
盲腸で死ぬ時代がまたやってくる!
外科医の給与、点数の見直しを!
点数見直しても、病院の赤字解消と事務の給与に消える!!

世間知らずさん 

国立大学で数年前に学位を取りましたが、謝礼なんてしていませんよ。
きくりさんの周りだけでは?

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://haetaro.blog107.fc2.com/tb.php/70-57b1ebc9

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 蝿太郎 / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。