FC2ブログ

蝿太郎まんが美術館をご覧になって感じたこと,思ったことなど,ご意見をお寄せ頂ければ幸甚です.

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 医局崩壊絵巻
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医局崩壊絵巻

ブログトップ > 未分類 > 医局崩壊絵巻
医局崩壊絵巻


http://haetarou.web.fc2.com/IkyokuCrash/IkyokuCrash1.html
スポンサーサイト

今時の人気職業 

身近にいた医師免許持ってる方10数名ほどに聞いた
これからなりたい職業

2位 西川史子(タレント)
3位 ジャガー横田の旦那(半芸人?)
4位 渡辺淳一(作家)
5位 ウハクリの開業医(あくまでウハウハに限る)
6位 教授
7位 総合病院部長(田舎の1人部長は10位)
8位 勤務医下っ端
9位 大学の下っ端

医者以外の職業(?)が上位を占めているのが大きなポイントです。
現実的な路線は5位からですが、6位、7位は過去の人気職業だったのにまさかのランクダウンです。

ちなみにダントツの1位は”大金持ちと結婚かtoto6億当選→遊んで暮らす”でした(藁)

 

いつも楽しみにしております.今回の大作は、予想通りの展開で安心して?楽しめました.逃散して時間ができたにわかネット医師仲間に、蠅太郎氏を紹介すると大変喜ばれます.これからも作品お待ちします.

 

21年の金は「と」の方がリアルかもしれませんね。

 

はえたろう先生へ、

いつも現実を踏まえたシリアスな漫画をご提供いただきありがとうございます。

私は社会医学系の教室に所属して学位を10年前に取ったのですが、まさか臨床系の教室の教員の定員が埋まらなくなり、教室員数が基礎系教室と大して変わらなくなるなんて言う事実がいまだに信じられませんが、現実として受け入れざるを得ないのでしょうね。

次に来るのは1大学1独立行政法人化した高コスト体質の地方国立大学病院の倒産とその県の医者の手のかかる高度医療の消失なのでしょうね。

まっちんぐ 

三重大学、6人とか。

どーすんのよって感じですねえ。

これからの研究 

臨床の研究室でも理学部、工学部出身者と協力して研究をすすめるしかないのでは?

PS. 

研修力士制度 発足! (09/25) 完成とのことですが、Endingのページがうまく出ません。ご修正下さい。

聖地尾鷲を抱えるだけありますね 

ssd様

>三重大学、6人とか。
三重大の6年生もこのまま残ったら聖地尾鷲に特攻出撃させられるのにビビッてしまったんでしょうね。

厚生労働省の暴政のなれの果て 

コガネムシ様 当方のホームページを訪問して頂きありがとうございました.

 大学の医局が悪者にされ,叩くだけたたいてこのような結果になった.高度医療も,日本の医学研究も風前の灯火です.科学立国 という言葉がむなしく響きます.

 これもすべて厚生労働省の暴政のせいですね.このようなやり方を許可した自民党 なるほど いくら良い事を言っても政権が持ちません.

 今後ともよろしくお願い致します

 

いちファン様 当方のホームページを訪問して頂きありがとうございました.

 また,お仲間にご紹介いただき,蠅太郎は果報者でございます.今後ともよろしくお願い致します.

笑えない現実 

はじめまして、独法化と臨床研修発足前夜に大学を足抜けしたトリビューンと申します。

エントリーにかかれている通り、2年したら戻ってくるなんて教授も甘いこと言ってましたが、都会に出た研修医は後期研修と称して戻ってきてはくれませんでした(当方、駅弁大学)。

また、関連病院は多かったので、それを目当てに3~4年目が入ってくるだろうと踏んでいたものの、勤務医の勤務条件の急激な悪化と足抜け開業により、売り物の関連病院まで維持できなくなる始末。
エントリー通りの結末も、笑えない現実として起こりそうな今日この頃です。

大学も、90年代は3グループで研究を行うなど、医局も活気ありましたが、それも今は昔。
技官などもとっくの昔に廃止され、同門誌に載る発表を見ても寂しい限りです。

焼け野原は必然のようですが、日本の医学は再生するのでしょうかねえ。

 

トリビューン様 当方のホームページを訪れて頂きありがとうございました.

 日本の医療の再生は,研修医制度を辞める事以外にはありますまい.それで解決するわけではなくそれが第一歩になると思っています.
 逆にそれがなければ,再生はありえません.

 医学研究はおろか,まともな医者がどれくらい育つのかも未知数です.かなり「歩留まり」は悪くなりそうです.

 臨床ですらその様な感じ.余裕のない人に研究など出来るわけがない.というか,そのような組織にいない人がやたら多い.

 医師で研究をしている人が,理学や工学の人たちと交わり,そしてそこから良い研究が生まれてきたのももう昔話.

 医師は生命科学の研究から足を洗わさせられました.
 したがって,臨床の分野でどのような事が問題なのか,他の分野の人たちに伝えることが出来なくなりました.

 日本の生命科学分野の将来は極めて暗いものがあります.
 その前に,医局の崩壊と歩調を合わせるように病院は崩壊するでしょう.

 すべては厚生労働省と,彼らの言いなりになっていた政治家の責任です(あえてこんな言い方をしちゃおう).だから自民党も政権を失うだろうが,その原因の一つは医療問題です.官僚の言いなりになって政治生命を失う・・・なんて 愚かな政治家たちだろうと思っています.

そして今のホットな医局の現状 

はえたろう先生 御枕下

いつか本当に先生に仕事上のお手紙を差し上げる日が来るような気がしてなりません。
下っ端PPIです。

大学の医局は完全崩壊カウントダウンとなり、地方は大学にとっては”そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ♪”状態です。地方の皆さん、署名など集めても”無駄無駄無駄無駄無駄ぁ~!”ですよ。
条件をきっちり提示して医者を守る体制が出来ないところに医者なんかいきません。

そして大学医局はかんたんには足抜けさせてくれないようになりました(どこでも)。今の医局は893以上に怖い組織です(ガクガクブルブル)私が医局を卒業する頃は指を詰めないとだめかもしれません。

また、知り合いの研修医がうちの科に興味があるといえば、医局長、教授自ら絶大な歓迎をいたします。
そのうち酔っぱらった研修医を拉致監禁しないことを心より祈ります。(でも本心はそれくらい人がほしくてたまらないのです)

最後に研修が終わったあと、眼科皮膚科精神科に人が流れる現象は有名ですが、研修終わって職に就かない人が結構居るということは、以外に知られていないかもしれません。何人かの知人はフリーター(バイト医者)だったり、寿だったり、完全休業だったりしています。

「なんか将来暗いよね」「やっぱ開業かね」「はあ」というのが現役大学奴隷医の本音です。ではまた!

歩留まりが悪い 

研修医制度は,一人前の医師を育てられない制度です.「歩留まり」が極めて悪い.多くの犠牲者を生み出しつつあります.

 皮膚科と眼科が人気を集めるのは,それはそれで,何も言う事もないが,こんなに極端に特定の科に集まっているのに,そこに進んで,そのあと何か良い事があるとは,これから進む人はまさか思っていないだろう.

 10年後には大変辛い事になると予想しています.とにかく極端すぎる.
 
 まあ,医師は技術屋ですから,技術を取得して一人前になればそれでいいのですが,その道のりは,極めて厳しいモノです.
 厳しい道を進むには厳しく指導してくれる機関(今までなら医局)が必要であるが,そのような機関に進む人が激減したし,そうなると厳しく言う人が若い医師のまわりにいなくなった.故に,技術をマスター出来る人ががたっと減った.つまり,歩留まりが悪い.

 フリーターのようになるひとも多く出るということは私なりに予想していましたが,PPIさんのご意見で,はっきりしてきました.ひとときはフリーターも良いかも知れないが,尻すぼみです.

 ご示唆に富んだコメント ありがとうございました.

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://haetaro.blog107.fc2.com/tb.php/55-f40b06fb

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by 蝿太郎 / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。